気管支炎 その7 睡眠。


何かにつけ、

大事なものの中に、

よい睡眠!

といわれる。


病気の身になれば、

この言葉は、更に、

重みを増してきているように、

感じさせられます・・・が。


病気・・・、

体を直す・・・。


病気とは、言わば、体を壊しているようなもの。

それを、止めてくれるもの・・・、

それの、大きな力の一つに睡眠が大切といわれる・・・。


よい睡眠・・・。

つまり、夜10時には、寝なさいといわれる・・・。

たった、これだけで、

よい睡眠が取れそうなのに・・・、

これが、難しい。


犬のお陰で、

犬の散歩のために、

朝、5時過ぎには起きる。

そんな習慣が付いても・・・、

夜、10時に寝るのは、

難しい。


10時に眠れる日もあるが、

夜中の、1時、2時に目が覚めたりする。

今日、今もその状態で、

ブログを書く羽目になっている。


このブログが、

更に、目と頭を覚醒させる・・・。

う〜ん、困ったものだと思いますが・・・。

いかんとも、自分ではし難い。


やめよう、こんな生活。

これで、散々、体を痛めつけてきたのではないか・・・。

と、内なる声も聞こえてくるわけですが・・・。


365歩のマーチの如く、

ではないが、

一歩進んでは、二歩も三歩も下がっているのではないかと・・・、

云うような事をやってしまう。


今日は、完全に、目が覚めてしまった。

仕方が無い。

今日は、諦めよう。


しかし、これで、

打ち止めにしたい。

と、実は、何度も思ったことか・・・。


しかし、本当に打ち止めにしよう。

今、一番大切なことは、

睡眠!


一にも二にも三にも、

四にも五にも・・・、

百にも、

睡眠だと、

決心しなければならない。


病気に打ち勝つ為の、

一丁目一番地は、

間違いなく、睡眠!


これだけ、自分に言い聞かせば、

きっと、明日は、

よい眠りにつけるだろう。


では。


ありがとうございます。