わくわく!という言葉。


非常に魅力的な言葉、「わくわくする!」。

しかし、最近、この言葉に、少なからず、違和感を覚えてきてしまった。


それは、その行き先の事だと思う。

それは、お金儲けの一点に繋がる。

経営コンサルタントが、発する時は、

仕事だから、仕方が無い、

とは、思わされる・・・。


しかし、問題は、お金儲け以外のことが、

ひょっとすると、わくわくしなくなってきているのでは・・・、

と心配だ。


お金持ちは、すばらしい。

人生の成功者。


これには、否定は出来ない。

しかし、ただしを付けたい。

お金だけでは、困る。


そのほかに、すばらしいものはたくさんある。


なにが、問題なのかと考えてみると、

やはり、

教育の多くを、

特に、社会に出てからの教育の、

殆どは、お金儲けを人参の如く、

鼻先にぶら下げて、

金儲けこそ、総てだと、

教育する、

その事に尽きる事だと思う。


その教育の中に、

金儲けをオブラードに包むが如く、

わくわくという言葉が、

若者の感性をくすぐる。


これを否定したくは無いが・・・。


しかし、他に、

わくわくという言葉をつかう人間形成に役に立つ、

人間味のある、わくわく感を感じられる教育は、

無いものだろうかと・・・、


ワクワクという言葉は、お金儲けにつかってほしくはない!・・・、

と、無駄な抵抗に感じつつも・・・、

思ってしまう・・・。





ありがとうございました。