The Sixtiethのブログ

自分なりにですが、人生の不思議を考えています。

2012年05月

発信と受信。

発信と受信。


ブログにもはまり込み、フェイスブックにもはまり込み・・・、

困ったものだと、周りからも言われ、

自分でも、そう思っている・・・。


その矢先、

あるフェイスブック友達が、

「発信しただけ、受信がある。」

みたいな意味する言葉があった。


これが、頭の中で、ぐるぐる回った。

多くの良い発信、つまり、喜んでいただける発信をすれば、

それに伴って、うれしい受信も多くなる・・・。

と、思える。


そうか、ならば、もう少し、頑張って、チャレンジしてみよう。

という気持ちも、高まった。


しかし、大切なポイントがあることに気付かされた・・・。

それは、うれしい発信には、うれしい受信が増える・・・。

では、嫌な発信には・・・、

嫌な受信が増える理屈になる。


そうか、そうなんだ。

世の中の建て直し!とばかり、文句を言えば、

どうなるだろう・・・。

この発信が、読む人にとって、うれしい発信なのか、どうか・・・。


どうだろうか・・・。

考えさせられてしまった。


考えてみれば、ブログ、フェイスブックに限らず、

日常の会話でも、そうなんだ・・・。


ぐち、いやみ、わるくち・・・、

全部、嫌な発信に違いない・・・。


理屈で考えれば、

嫌な発信には、

嫌な受信が帰ってくる・・・。

ひょっとすると、倍返し、3倍返しにもなるかもしれない・・・。


あらためて、良い発信を、のみをする事に心がけたい。

悪い発信は、しない。

それは墓場まで、持って行こう。

ここまで出来たら・・・、

うれしいかぎりですが・・・。


早くも、「お前に出来るわけないだろう!」

という声が、頭の中で聞こえてきた・・・。





ありがとうございました。















わくわく!という言葉。

わくわく!という言葉。


非常に魅力的な言葉、「わくわくする!」。

しかし、最近、この言葉に、少なからず、違和感を覚えてきてしまった。


それは、その行き先の事だと思う。

それは、お金儲けの一点に繋がる。

経営コンサルタントが、発する時は、

仕事だから、仕方が無い、

とは、思わされる・・・。


しかし、問題は、お金儲け以外のことが、

ひょっとすると、わくわくしなくなってきているのでは・・・、

と心配だ。


お金持ちは、すばらしい。

人生の成功者。


これには、否定は出来ない。

しかし、ただしを付けたい。

お金だけでは、困る。


そのほかに、すばらしいものはたくさんある。


なにが、問題なのかと考えてみると、

やはり、

教育の多くを、

特に、社会に出てからの教育の、

殆どは、お金儲けを人参の如く、

鼻先にぶら下げて、

金儲けこそ、総てだと、

教育する、

その事に尽きる事だと思う。


その教育の中に、

金儲けをオブラードに包むが如く、

わくわくという言葉が、

若者の感性をくすぐる。


これを否定したくは無いが・・・。


しかし、他に、

わくわくという言葉をつかう人間形成に役に立つ、

人間味のある、わくわく感を感じられる教育は、

無いものだろうかと・・・、


ワクワクという言葉は、お金儲けにつかってほしくはない!・・・、

と、無駄な抵抗に感じつつも・・・、

思ってしまう・・・。





ありがとうございました。















放射能汚染。その3

放射能汚染。その3


エネルギー問題の選択肢に、もう一つある。

化石燃料依存を脱皮できるのかどうか。


昔、石油が後、30年で枯渇するとか、

その後、発掘が続き、その寿命は伸びて、

最近では、話題にも上らなくなった。


しかし、枯渇するのは、間違いない。

いつか間違いなく枯渇する。



その時の、意見の中で、大勢は、

人間は、賢いから、その時は、かわりのものを見つけるよ。

とか、

ひどいのは、

自分の世代は関係ない。

つまり、死ぬまではもつ、その後は知らない

、という無責任なもの。


原発が、問題になって、1年以上経つ。

しかし、当初、マスコミが騒ぎ立てたが、

原発の代替え自然エネルギーの話は全く聞こえてこなくなった。

代替えは、火力発電でしか補えない。

現状はこうだ。


そこで、脅しともいえる言葉に変わってきた気がする。

原発を再稼働しなければ、

値上げする。


この値上げに、庶民は非常に弱い。

きっと、仕方がないではないか。

、の意見が主流になり、

原発は、国民の意見だと、政治家は言うようになるだろう。


話を最初に戻したい。

人間の知恵は、新しいエネルギーを開発できる、する。

、という話はどうなのか。


化石燃料に、いつまでたっても頼らなければならない。

、ということだろうか。

原発の代わりが開発できないということは、

ガソリンの代わりも開発できないということになる。


電気自動車?

それの元も、化石燃料からでは、

いつかは、枯渇する。


私の生きている間は、問題無い。

私の歳もそこに達している。

従って、私には問題無い。


しかし、それで済ませば、子孫の未来はどうなるのか。

原発の代替えも必要。

化石燃料、石油の代替えも必要。


もう待ったなしのところに近づいてきているのではないかと思うが・・・。


もし、化石燃料に代替えが見つからないならば、

大いなる節電が必要となると思う。

子孫に豊かなエネルギーを少しでも残しておくためには・・・。


資源の無い日本と云われ続けている。

世界の資源も、人間の贅沢な営みで、枯渇していく。

資源が無いのは日本だけではなくなる。


しかし、日本には日本人というすばらしい資源があった。

無から、有を生む日本人という資源があった。

ここで、化石燃料に代わる、自然エネルギーが作り出せるか・・・。


資本主義にたっぷりと毒され、

日本人を失いかけている・・・、

いや、失っているかもしれない・・・、

日本人に、未来のエネルギー開発は出来るのだろうか。


もし、出来たら・・・、

日本人は、未来を救う、地球を救う英雄になれる・・・。


と、いう夢を見続けていたい・・・。





ありがとうございます。














放射能汚染。その2

放射能汚染。その2


ユーチューブに、

「小出裕章氏講演会 2012.02.11 佐賀」

というタイトルのものがありました。


1時間40分位の長さですが、

これを見れば、原発について博士になれます。

どうぞ、ごらんください。





いかがでしたでしょうか。

一番大事なことは、

原発が、安全か、危険か、

ということだと思う。


経済活動と安全とどちらが大切か。

やはり、個人個人が、

他人任せにしないで、

正しく判断できないといけない時期だと思う。

いや、していなければいけなかったのかもしれない。


心を強くして、

原発に、

大反対と、

結論づけています。


さて、あなたは、

どう、結論されますか。





ありがとうございます。

放射能汚染。

放射能汚染。



放射能汚染について、何が、正しい情報なのか・・・、

素人には、なかなか、判断しにくい・・・。


下記に、フェイスブック仲間から、教えていただいたユーチューブがあります。

見てみました。

やはり、感じることは、

何を、最優先に、日本では、物事が判断されているかということだと思います。


経済か、または、安全か?

やはり、根底には、経済。

表向きは、安全というイメージは拭えない。


逆の発想は、どうも感じられない。

まず、何があっても安全が第一、

その安全を100%確保された中での、

最大限の経済活動。


と、云う事にはなっていない様な気がする。

この状況を、

「国民は騙されている。」、と

表現されているような気がする。



では、ご覧下さい。





次のURLもユーチューブです。

是非ご覧下さい。


http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=-9oOF51NUzg






そして、






如何でしたでしょうか。

放射能汚染は、経済優先では、

拡散されるばかり。

原発の事故は、常に、放射能汚染に直結する。


個人的には、

安全最優先で、その中で、

最大の経済活動、

の順序に賛成したい。


けっして、

経済最優先なんて、

賛成できない。


安全最優先に大賛成を投じたい。

つまり、原発には、現時点では、賛成できない。

将来、科学が進んで、100%安全が確保できるようになるまでは、

現時点では、原発には大反対したい。






ありがとうございました。

























育毛剤



サラヴィオ化粧品



アルガンK2シャンプー



アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

賛同でワンプッシュ!
賛同でワンプッシュ!
賛同でワンプッシュ!
livedoor プロフィール
最新記事
記事検索
  • ライブドアブログ