The Sixtiethのブログ

自分なりにですが、人生の不思議を考えています。

2010年08月

佐村河内 守 & やさしさ。

佐村河内 守 & やさしさ。

交響曲第一番の本を今、2/3位読みました。佐村河内09062010

彼は凄い人だなと思います。
凄いことがいっぱいある人ですけど、彼の優しさについて考えてみたいと思います。

彼のやさしさについてといろいろと考えてみました。彼の優しさについて書くということはとっても難しいと感じていますが、あえて、自分なりに彼からやさしさを学んでみたいと思います。

世の中が、科学的になり、経済成長をしてきましたが、物質的には随分と豊かになってきたわけですけど、心はどうでしょうか?

昨日、24時間テレビをやっていました。テーマは『ありがとう』でした。多くのハンディを背負った人たちの頑張りが紹介されていました。やはりハンディを背負われている佐村河内さんの本を読んでいる真っ最中ですから、今まで以上にこたえました。自分の人生を振り返ってみた時、その価値観を根底から考え直した方が・・・くらい感じ入ってしまいました。

時代と共にやさしさは減り、損得勘定が増えてきたような気がします。「昔は情があった。」と年配の人は云われますが、同感だと思います。

ハンディを背負った方達はやさしい・・・と感じましたがそうでしょうか。

逆に健常者の方は、何の為に、すぐにいきり立つのだろうかと考え込んでしまいました。

例えば、身近な例で、朝のラッシュ時に、2車線から1車線になり、渋滞を起こす箇所があります。ここに人間性を垣間見ることがあります。車線が減るわけですから、割り込みとなるわけですが、自分の我先にしか考えていない人は、正に割り込みをします。

運転マナーという言葉で片付けてしまいますが、本来マナーというより、やさしさの問題だと思います。やさしさがあれば、譲り合いが起き、有難うとなります。

こんな些細な行動でも、既にやさしさの欠落が現れてきます。

例えば、もし彼が車を運転していたら、(しないと思いますが・・・)決して割り込み行為はしないのではないかと思います。

彼のやさしさは、総ての法律、規則、マナーと云うものを超越して、それらを一切取り除いても、最高の自由を与えても、最高のわがままを与えても、いかなる、法律規則、マナーよりも自分を厳しく律して、他にやさしさを感じさせる人だと思いました。

それは、本物の侍をイメージさせてくれます。自分を厳しく律するところから出てくるやさしさのように感じます。

普通5分5分だと思います。自分にしてもらうこと5とすると、他にしてあげること5だと思います。

しかし最近は、6、4だったり、7、3だったりで楽して稼ごう、濡れ手に粟的思考が蔓延してきているのではないかと思います。

しかし、彼は 0、10ではないかと想像しています。

彼の中には、いかにハンディがあろうと、一切の甘えがありません。

これは、凄いことです。

ハンディが無いのに、甘えたい人、ずるく立ち回る人がいる反面、物凄いハンディがあるのに、一切の甘えが無いというのは、本当に物凄いことだと、降参するしかありません。

してもらうことが“0”、ゼロでも彼は、平気だと思いました。つまり甘えが一切無いように思えます。

ここから彼のやさしさは出てくるのですから、絶対のやさしさと云える様な気がします。まったく見返りを求めないやさしさですから。

まったく見返りを求めないやさしさ、これは、母が子に対する愛情のレベルに等しいと思います。

彼の怒りは、きっと自分だけに向いていると思います。大人になってからは、怒りを他人にぶつけることは無いのではと思います。

彼は音楽に面と向かっているわけですが、音楽を通じて、神とも向き合っているような気がします。

自分のレベルは、生活と、欲のレベルに向き合っているだけだと思います。

自分の生活有りきが先の人間と、彼は、まったくレベルが違う所にいると思います。

彼のやさしさ、すばらしさを見習って行きたいと思います。

彼との唯一の対話、音楽、CDを買って、聞き込んで、彼の思いの底に触れてみたいと思います。

これまでも、ガンジー、マザーテレサ、キング牧師、人間愛溢れる方達に多くを教わりました。

佐村河内 守さんにも、多くの人間としての真実があると思います。学んで行きたいと思います。




ありがとうございました。


彼のやさしさとj0284089出会いに感謝です・・・。



                     

ブログランキングに参加しています。ボタンをクリックお願いできますか。
                     


佐村河内 守氏への関連ブログ

今日は65回目の原爆の日でした。佐村河内 守を知りました。
http://salonsystem.doorblog.jp/archives/51455106.html 

佐村河内 守 & やさしさ。
http://salonsystem.doorblog.jp/archives/51466004.html 

佐村河内 守の奥様。
http://salonsystem.doorblog.jp/archives/51470148.html 

佐村河内 守の「交響曲第一番」を読み終えました。
http://salonsystem.doorblog.jp/archives/51470144.html 

プレーヤーとクリエーター。佐村河内 守の本を読んで。
http://salonsystem.doorblog.jp/archives/51469705.html 

第11回現代日本 オーケストラ名曲の夕べ
佐村河内 守 管弦楽のための〜ヒロシマ〜

http://salonsystem.doorblog.jp/archives/51485729.html 

第11回現代日本 オーケストラ名曲の夕べ
http://salonsystem.doorblog.jp/archives/2010-10.html 







             サロンシステム ホームページ

秀才政治家と天才政治家。

秀才政治家と天才政治家。

仕事をしながら、聞くとはなしに聞いていると・・・。

日曜の朝の、政治の討論番組です。
j0285286
悪い言葉で云えば有象無象のけなし合い、自慢の仕合のようにしか聞こえてこないのは何故?と感じてしまいました。

一つの見方(偏見)です。間違っているかもしれません。

一言でいうと、天才政治家出てきて下さい!です。

日本を代表する頭脳の政治家の人達ばかりだと思いますが、何か、物足りなさを感じさせるのは何故でしょうか?

いろいろな分野、将棋にしても、野球にしても、スケートにしても、科学、数学・・・とあらゆる分野に天才と呼ばれる人達がいるのに、何故に政治の分野にはそう呼ばれる人達がいないのでしょうか?

同じレベルの秀才達が、秀才レベルでそれぞれの意見を言っているだけなのでしょうか?そこでぐるぐる廻っているので、人心も同じようにぐるぐる回されているのでしょうか?

天才政治家が出てきて、日本の、世界のあるべき姿に導いてくださいとお願いしたい気分です。

資本主義の人間の欲、目先の損得ばかり基準にすると、貧富の差がもっと広がる政治になっていくのではないかと心配な気分です。

これは、夢の夢?



             天使政治家。j0236316飛んで来い!



             サロンシステム ホームページ


トイレ掃除の話。

トイレ掃除08202010Cトイレ掃除の話。

人間磨きの為にトイレ掃除と云うような本を何年か前に読みました。TVなどでも紹介され、トイレ掃除もちょっとしたブームのようにもなったと思います。

その時に、影響されて始めました。3日坊主になるのを恐れていましたが、だんだんと慣れが出てきて、要領の方ばかりよくなってきたような気がします。(反省)
トイレ掃除08202010B
トイレ掃除08202010A

昔は、3日と明けずが、今は週イチまで伸びました。会社の事務所なので使用頻度が少ないせいが一番ですが、使う人の協力も大きいと思います。

トイレって不思議なもので、一度ピカピカににすると汚れにくくなるのか、ちょっとの掃除で、再び、すぐにピカピカになります。

パイプの部分は青錆か何かで光沢はなくなり、ぶつぶつの様になり、とrなくなりますが、・・・

一度、ぴかぴかまで、すると、週イチで拭いているだけで、ピカピカ状態を保つことが出来ます。

便器は、水の溜まっている上の淵に汚れのラインがこびりついてきますが、眼につくようになると、すぐに、ブラッシング!すると、汚れのラインはすぐにとれます。目にしたときに、直ぐを見送ると、そのラインはかなり強固なものに、すぐに変化していき取れ難くなります。

コツは、簡単です。パイプも便器も、汚れの方に変化したら直ぐにがコツです。

便器掃除は何をもたらしてくれるか?という答えは「感謝」の気持ちが出来てくるとの事でしたが、それは本当の様な気がします。

便器磨きは自分磨きとも書かれていました。そうなんだと少し理解できるかな?と思います。

ここまで来ると、便器が汚れると、自分が汚れ、ダメになっていく強迫観念まで感じてしまいます。

また、初心に戻ってがんばろう。がんばれ!おれ。



           継続は・・・j0303324力なりか・・・。ガンバロウっと!



             サロンシステム ホームページ


携帯電話論。

携帯電話論。

昨夜、娘が携帯電話で30分以上、小一時間になるでしょうか、きっと友人と、でしょうが、話していた場面に直面しました。

直感的に、感情的に、沸きあがてきたものは、「長いだろう!」と思ってしまった。

その感情的な部分を考えてみると・・・・。j0283550

昔は3分以内と怒られたものだ・・・という感覚と照らし合わせてしまいます。

はたして、これは正しいことなのかどうか、考えてしまいました。

携帯電話のない時代、有線だけの時代でも、3分10円の時代にも、親は子、特に娘との間で、長電話の問題はありました。
j0285330
時代は進み、現在では、ネット回線を使えば、電話代はタダ、0円の時代になりまた。

電話では、要件だけを手短に伝え、あとは会って話せと云う親からの言葉はよく聞いた記憶があります。

ネット回線を使って、0円ならいくら話しても、お咎め(おとがめ)無し、高額の携帯電話だと、電話は3分で、という最もらしい親の論理が飛び出してきます。

何だ、結局は金の問題かと頭の中では行き着いてしまいました。

が、果たして、本当に金だけの問題だろうか。貧乏だから携帯の長電話は止めろという話なのか?と考え込んでしまいました。

簡単に考えれば、そう。

もっと深く考えていくと、いろいろと思いが浮かび上がって、まとまりがつかないほど広がってきました。

そもそも、資本主義はある意味で、贅沢と密接な関係があり、贅沢があるからこそ発展してきた面も強く有ると思います。

贅沢とは、つまり生活必需品以外にお金を使うことでしょうか。

そう考えると、携帯で長電話をするのも、ゴルフをするのも、繁華街に飲みに行くのも、個人個人で見れば同じレベルの“贅沢”ということになる?

ゴルフでも毎週行くのは、行き過ぎだろうと貧乏人は思ってしまいますが、お金持ちにとっては、資本主義を支える立派な消費行動となるのでしょう。

なんだ、ここまで考えてくると、長電話も懐次第だけと云うことで、偉っそうな論理はないのかも?と考えてしまいそうです。

単純に「我が家は貧乏だから、携帯の長電話はやめろ!」だけの話ではないかと思ってしまいます。

しかし、ちがう!とも思います。

贅沢こそ、資本主義を支える原動力であり、個人の生活レベルを上げ、豊かな人生に寄与していると思います。

が、しかし、贅沢ばかりしていると、人間は潰れてしまいます。人間としての魅力もなくなっていきます。

自分なりにたどり着いた結論は、贅沢と質素倹約のバランスが大事ということでした。それは、人間の生きていく上での知恵だと思います。

贅沢は人間の本能を喜ばせ、質素倹約は人間の理性の完成度が出てくるのかもしれないと思います。

例えば、車で云えば、贅沢はアクセル、質素倹約はブレーキだとすれば、ぶっとばせる車は楽しいに違いありませんが、ブレーキの効きの悪い車はやはり危ないと云うことになります。

娘が子供の頃、一番くらい、早くから、携帯電話を与えてきました。それは、使われるのでなく、使いこなせる人間になって欲しいという願いからでした。

大きく云えば、道具はすべてそうと云えると思っています。便利な、楽しい道具を使いこなせるか、逆に、使われるか、それは“次第だと思います。

道具に、遊びに、快楽に溺れてしまえば、使われてしまえば、自分の人生をコントロール出来なくなります。そこに幸せはやって来ないような気がします。

のあり方、次第です。

凶器である銃ですら、原爆ですら、次第です。使いこなす、溺れない、優しいがあれば、凶器でも決して凶器になることはありません。

「総ての道具は使いこなすモノ」、たとえ、お金持ちになったとしても(けっしてなれませんが)、質素倹約、優しさを持って、使いこなす側の人間になっていきたいと思います。



            使いこなす・・・j0188337楽器ってそうなんだ・・・。



             サロンシステム ホームページ


ゴキブリの話。

ゴキブリの話。

先日、早朝、洗面所の中にゴキブリを発見した。

ゴキブリ退治用のスプレーが回りに無かったので、洗剤のスプレーをかけてみた。すると、面白い光景に出くわすことが出来た。

ゴキブリも、スパイダーマンよろしく、縦横上下、何処でも、すばやく駆け抜ける訳ですが、今回は少し事情が変ってきた。

洗面所の中から側面を登って外に出るくらい何ともない、いとも簡単な仕事のはずですが、洗剤のスプレーを全身に浴びたゴキ君は事情が変った。

登れなくなってしまいました。

きっと、洗剤で、手足の先に付いてあるだろう、ネバネバ剤みたいなものが解けてしまったか、それを洗剤が覆いかぶさってしまったのか、結果はつるつる滑るようで、上れなくなりました。

そこで、大量の水で、下水に押し流しました。これで、無事、撃退できたわけですが、これは新しいゴキブリ撃退法になるのではと、一計を案じてみました。

ゴキブリと云えども、必ず、水が必要で、必ず、洗面所に飲みに来ているのではと想像して、罠を仕掛けてみました。

寝る前に、洗面所のシンクに洗剤を霧吹きしておきました。

今朝、見るとゴキブリはいませんでしたが、小さなクモが一匹いました。割り箸の先で追っかけてみると、普通ならば、壁を登ってすぐに逃げるのですが、ホンモノのスパイダーマン、蜘蛛も手足をバタつかせるだけで、登る事は出来ませんでした。

排水溝に落ちた、蜘蛛はそこから、今も這い上がり、抜け出すことは出来ていません。j0236315


洗面所のシンクで、朝、ゴキブリが、バタバタしているのを発見するのはいやな気分で、そこらじゅうを消毒したくなるかもしれません。が、もしそこ等にいれば、夜中にこっそりと水を飲んでいると思いますが・・・、どうなんでしょう?

今晩も仕掛けてみましょうか。



ありがとうございました。



       ゴキちゃんj0283001勘弁してください。


             サロンシステム ホームページ







育毛剤



サラヴィオ化粧品



アルガンK2シャンプー



アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

賛同でワンプッシュ!
賛同でワンプッシュ!
賛同でワンプッシュ!
livedoor プロフィール
最新記事
記事検索
  • ライブドアブログ